初心者が失敗しがちなことは

一点集中、誘惑に負けるな!

サイト運営を始めると、いったい何をテーマにすればいいんだと、思い悩むことは必然として起こります。
最初からテーマを決めていても、いざ始めると、はたしてこのテーマでどれくらい続けられるのだろうと、初回の記事を書いてから、まだ見ぬ恐怖を感じることもあるでしょう。誰でも通る道でもあるんですが、怯えが入ると手が進まなくなります。
それを回避するには、機根と言いますか、何を誰にサイトを通じて伝えたいのかを心の襞を捲るようにして、思い出すことが肝心です。
ただ自分の日常の出来事を書きたいのか?それとも小さな情報かもしれないけれど、自分よりも知らない人に役に立つ情報を伝えたいのか。
そこさえブレなければ、書きたいことが湧いてきますので、焦らず自分の心に向き合って正直にサイトを運営して行きましょう。

モニターの向こうの読者を意識しましょう。

毎日記事を書き続けることは、時には苦痛だし大変な作業でもあります。
ただキーを打ってるわけではなく、あれこれ模索しながら読者に役立つ内容を書いているのですが、これが難しいのです。
サイトを運営しはじめて3ヶ月もすると、メルマガから色々なオファーが届くようになります。もしアフィリエイトをしているなら、どんな情報を読者に伝えるべきか悩むことに時間を割くことになるでしょう。
届く情報の多くはイカサマ、詐欺情報も多いので裏も取らずに掲載すると大変なことになりますからね。
サイト運営というのはプル型、つまり待ちの営業なのです。なので折角苦労して集めた読者を詐欺情報を掲載して逃すわけには行きません。いくら読者と信頼関係が構築できたとはいえ、なあなあになってはいけません。あくまでも、モニターの向こうの読者という一線を守ってサイト運営をして行きましょう。